ハンズフリーで
共連れ出入りも簡単記録

Roconie*iru

施設や部屋の従業員の入出履歴を
漏れなく記録、見える化

記録は入室のみ、退室や共連れも記録したい

toreluはRoconieに生まれ変わりました

ついに施行「働き方改革関連法」

改正後の労働基準法や労働安全衛生法への対応・準備はお済みですか?
罰則規定も追加されています。お役立ち資料にて注意点を公開中!

Roconieはこんなお悩み解決をお手伝いします

具体的な使い方・活用方法

「Roconie*iru」のしくみ

タグを持った人物がドアを通過すると、天井のアンテナがキャッチ。
誰がいつ通過したかを記録します。

「Roconie *iru」の特徴

Roconieは「ライトアシスト」をサービスコンセプトとしています。
「現在の業務に悩み・課題はある。しかし、本格的な業務改革やシステム化はなかなか難しい」
とお考えの方へ、現行業務の手間がかかる部分を解消すべく、易しくアシストします。

導入に掛かる時間を大幅短縮

RFIDを使ったシステム構築は、システム設計・実装に関する技術だけではなく、
業務に適したタグの選定等、電波に関する知識も有している必要があります。
弊社では、「動作確認済の機器」「必要機能を持つアプリケーション」を予めご用意させて頂くことで、
お客様の導入負荷を軽減、すぐに業務へ活用いただけます。

既存入館証・セキュリティシステムと併用可能

ネックストラップをシステム対応の物に交換して頂くだけで利用開始できます。
そのため、既にご利用中の社員証やセキュリティカードシステムをそのままご利用いただけます。

慣れたらカスタマイズでより便利に

お客様のご利用に合わせ、カスタマイズでより便利にお使い頂く事も可能です。
もちろんお客様が現在ご利用中のシステムに連携する等も対応させて頂きます。

導入までの流れ

Step.1現地調査

アンテナ設置予定箇所の天井裏や壁内の状況などを確認して、電源やLAN等のケーブル配線の配線方法を検討していきます。

実際の工事の際に壁や天井への穴開けなどが発生する為、設置工事の計画はビル管理会社様・工事施工業者様とお打合せを交えつつ進めさせて頂きます。

Step.2設備工事/機器準備

実際にお客様施設内にアンテナ設置工事を行います。

平行して、ログ収集サーバーの構築や対象者に配布するタグの登録など、アプリケーション側の準備を行います。

Step.3運用開始

対象者へタグを配布し、運用を開始します。

人員増加によるタグの追加や、より効率的な使い方のご相談など運用開始後も万全なサポートを致します。

Roconieと一緒に日々の業務をカイゼン

ご不明な点はお気軽にお問合せください。
2営業以内にご回答いたします。

資料ダウンロード お問い合わせ

「Roconie」は、日々の業務を改善し、みなさまの負担を軽減するためのサービスです。